フルーツいっぱいのスムージー

フルーツいっぱいのスムージー

海外セレブの間で火が付き、日本でも流行りのスムージーという飲みものがあります。
実は、使用するフルーツによって効果が違うのをご存じでしたか?
自分の体調や目的に合わせて、フルーツを組み合わせることで美しくなれる!

 

そんなスムージーの効果をご紹介します。

 

まず始めに、スムージーの組み合わせの黄金ルールを把握しましょう。
グリーン+柑橘系フルーツ+甘味系フルーツ+季節のフルーツ+水1カップ

 

これが理想的な組み合わせです。

 

  • グリーンは、ホウレンソウや小松菜など
  • 柑橘系フルーツは、オレンジ・みかん・グレープフルーツ・レモンなど
  • 甘味系フルーツは、バナナ・りんご・梨・桃など

 

季節のフルーツを使用するのは、旬のフルーツが楽しめて、飽きずに続けられるからです。

 

次に、肌や体の悩みや目的に合わせた、フルーツのセレクト方法を紹介します。

 

【1】アンチエイジングにはブルーベリー

抗酸化成分が特に豊富です
ブルーベリーに含まれるアントシアニンが、活性酸素によるコラーゲン基質へのダメージを中和します。
また、疲れ目や視力向上にも効果があります。

 

【2】美白にはキウイ

キウイのビタミンCは、コラーゲンの生成を促します。
健康な肌状態を保つだけじゃなく、シワのできにくい肌をつくるのです。     

 

【3】ぽっこりお腹にはアボカド

アボカドに含まれる一価不飽和脂肪は、血糖値の上昇を防ぎます。
さらに、お腹周りに脂肪がつくのを防いでくれるのです。

 

【4】ニキビにはパイナップル

高アルカリ性のパイナップルは、ニキビの原因となるバクテリアを防ぎます。
ホルモンバランスを、正常に戻してくれる効果があります。

 

【5】ダイエットにはグレープフルーツ

リコピンやビタミンCを多く含むグレープフルーツは、低カロリーなのに満腹感を与えてくれます。

 

 

このように、スムージーを取り入れると健康や美容に様々な効果があります。

 

スムージーは効果が高い反面気をつけておきたい副作用があります。
しっかり把握して理解してスムージー生活を楽しみましょう。

 

毎日続けて飲む習慣がついたら、2、3か月後には確かな結果を実感できると思いますよ。